脱毛中・脱毛後には注意することがあるの?

脱毛中や脱毛後には注意しなくてはいけない事が沢山あります。

注意事項にはどんなものがあるのか、どう注意したらよいのか、なぜダメなのか詳しく解説していきます。

脱毛期間中の注意すること

脱毛期間中の注意点を気をつけておかないと、「当日施術が受けられない」なんて事がよくありますので気をつけましょう。

ひやけ止めを使用する

脱毛の施術後は肌がとても敏感で、日焼けをしてしまうとダメージを受けやすく、次回の脱毛へ影響が出てしまいます。

脱毛を受ける際にも注意点として説明されますので、必ず守りましょう。

わざわざ行ったのに施術が受けられなかったり、そのせいで脱毛の予定も遅れちゃいます。そんな事にならないように皆さん気を付けましょう。

肌の保湿

施術を受けた後は特にお肌が乾燥していますので、保湿は欠かせません!
さらに保湿をすることでお肌が柔らかくなり、埋まっている毛なども出てきやすくなります。

自分のいつも使っている保湿クリームなどでもいいですが、なるべく刺激の少ないクリームを塗ってください。(お勧めは低刺激のクリームや乳液)施術後は肌がダメージを受けていますのでちゃんと保湿を行う事で次の施術に影響が出ませんよ♪施術当日は塗らずに行ってください。

その他の注意点

アルコールの摂取(前後12時間)、スポーツ・エステ・マッサージ・入浴などの体温の上昇する事は、施術後ひかえてください。
熱が体にこもりやすくなり、施術後の肌トラブル(赤み・痒み)の原因になります。他に予防接種は前後10日以内はやめてください。

施術を受けられない事がありますので、もしも当てはまる事をしてしまった場合には必ずスタッフさんに相談してください。

脱毛後に注意すること

日焼け止め

脱毛中と同じく日焼けにはしばらく注意していきましょう。終了してすぐに肌へダメージを与えてしまうと、肌トラブルの原因になります。

日頃から日焼け止めを塗り、日焼け予防をすることをおすすめします。

肌の保湿

脱毛が終了してもしばらくはお肌の乾燥が続きますし、肌の保湿は継続して行きましょう。

最後に

注意事項を守らないと施術が出来ず予定していた期間も伸びてしまったり、お肌トラブルの原因にもなったりするので良い事なしです。必ず注意事項を守るようにしましょう!そして『スベスベお肌』を手に入れてください♪

>>【注目】脱毛サロン・クリニック人気ランキング!