脱毛サロンでの痛みは?脱毛箇所で一番痛いのはVIOゾーン!!

脱毛箇所で一番痛い部位は…。。

VIOゾーン!!

当然ですが、VIOゾーンの脱毛は、他の脱毛箇所と違ってかなり痛いです。
普通に考えたら痛いに決まっていますね。

わき脱毛も痛い」ってことを聞きますが、VIOゾーンの脱毛の方が絶対に痛いです。
※個人差がありますので、わき脱毛の方が痛いって人もいるかも知れません。(いるのかな?)

脱毛箇所によって痛みが違う理由

脱毛箇所によって痛みが違う理由

脱毛サロンや医療脱毛クリニックは、どちらも「毛の毛根を焼き脱毛する」ってことです。
毛根だけを焼いているのですが、毛根の回りの皮膚もダメージを受けてしまいます。

これが痛みの原因となりますので、脱毛時のちょっとした痛みは仕方ない事なのです。

本題の「脱毛箇所によって痛みが違う理由」ですが、脱毛時の痛みは毛根の強さに比例する場合が多いです。
毛根が強い場合(毛が濃い=毛が太い)には、強めに焼ける可能性が高くなります。

VIOゾーンは、他の脱毛部位よりも毛根が強いです。しかも、他の脱毛部位と違ってデリケートな箇所です。
毛根が強く、デリケートで痛みに敏感な脱毛箇所なので、VIOゾーンは痛みが他の脱毛箇所よりも強く感じます。

光脱毛と針脱毛はどっちが痛いのか?

光脱毛と針脱毛はどっちが痛いのか?
脱毛方法でも痛みは大きく違ってきます。

「光脱毛は脱毛サロン」で「針脱毛は医療脱毛(クリニック)」となっていますが、どちらが脱毛時に痛いでしょうか?
多くの人が知ってると思いますが、針脱毛での医療脱毛です。

毛根に与える熱の強さで痛みは変わってくるのですが、医療脱毛のクリニックでは、医師の下に脱毛出力を上げれます。
なので、毛根を焼く強さが光脱毛よりも針脱毛の方が圧倒的に強くなります。

医療脱毛でのVIO脱毛は、痛みが本当に辛い場合があり、脱毛を諦める人もいるようです。

VIO脱毛する場合には、痛みの少ない脱毛店を探しましょう。おすすめはVIO脱毛専門の脱毛店がいいと思います。

>>VIO脱毛のおすすめ!痛み・料金・回数で比較しよう!